今朝の積立日記(積立409営業日目) 夏枯れ相場は動きは無い。が、どんどん育つ崩壊の芽。

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益の月別トレンドです。

20160524積立

 夏枯れ相場継続。しかし気が付けば僕の積立て通貨たちも今年の安値圏に近づいてます。1ドル109円でありそれほど円高ではないイメージの中での安値圏ですから、米ドル>日本円>資源国通貨のパワーバランス。米ドルは、相次ぐ連銀総裁たちの利上げやるぜ宣言で持ち上げられてます。最近、ドル円がどんと落ちる前に資源国通貨が先に下げる、というのは一種のパターン化してきているような気がします。サミット後にまたドル円が105円割れトライしてくるのかもしれませんね。

 マーケットは夏枯れ相場継続。上がりもしないし下がりもしません。昨日も日経平均株価は朝から400円下げたかと思えばいってこいで始値近辺で終了。売買高は今年最低。ニューヨークダウも同様で上下ふらふらしても結局ほぼ前日変わりなしで終了。マーケットに投機マネーしかいない状況を示唆しているのでしょう。投機マネーのうちデイトレーダーはポジションを持ち越さないので、買ったらその日のうちに売る。売ったらその日のうちに買い戻す。始値→終値の変化に与える影響は結局ゼロになります。そんなトレーダーしかいない状況が今の夏枯れ相場。しかも、欧米ではがっぽり稼いだ優良トレーダーはさっさとサマーバケーションに行ってしまう時期ですから、負け組トレーダーだけが残っているのが夏枯れ相場。マーケットの流動性が薄いので値動きだけ大きくてトレンドにならず結局元通りの相場です。トレンドフォロー派の王道投資家は取引すればするほど損しますが、レンジ内で逆張りするトレーダーはコツコツ儲かり、次に大きく動いた時に大きく負ける。そんなコツコツドカン相場のコツコツが今になります。

 しかし、次の「夏の嵐」、崩壊の芽は着々と育ってきていると感じます。世界株価も、原油価格も、じりじりと下げてきている。こういう時が一番怖い。

ドイツ銀行をSECが調査、住宅ローン担保証券関連の損失で-関係者(ブルームバーグ)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-05-23/O7NDYE6TTDSH01

 怖いのはやっぱりドイツ銀行。巨額のデリバティブを持ち、巨額のデリバティブ損失を抱えるドイツ銀行がいつ追い詰められるのか。

国民投票で英国のEU残留が決まればバークレイズ、ドイチェバンク、ロイズ・バンキング・グループなどの銀行株は急騰する(マーケットハック)
http://markethack.net/archives/52009367.html

 英国のEU離脱の国民投票6月23日。この日付は覚えておかなければいけません。そして、そこで何か起こるとすれば、マーケットは先に織り込みにいく。今のやや弱気な状況は既に織り込んでいるのか、それともこれから国民投票から波及する悪影響が判明し織り込みに行くのか。いろんなニュースで、ドイツ銀行は名前が出てきます。巨額のデリバティブを持ち、いろんなことが影響しやすくなっています。何が起きてもダメ、という状況になりつつあるのです。

 今は夏枯れ相場でほぼ動きが無い。ただ、次に動き始めた時の下落の幅は本当に「崩壊」と呼べるレベルのすごいものになるのでは、という感じがします。


 
【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2016/05/24 (積立409営業日目)
累計積立金額:569,601円
外貨評価金額:504,468円
損益:▲65,133円(損益率▲11.4%)
累計スワップポイント:10,412円
預託証拠金額:400,232円(自己資金360,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。
 ※追加入金をサボっており現在レバレッジ1倍を超えています。そのうち入金してレバレッジ無し状態に戻します。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:73.91円
平均積立単価:82.70円
数量:7NZD(=約517円)
累計積立数量:2,373NZD(=約196,249円)
外貨資産価値:175,400円
評価損益:▲20,849円 (損益率▲10.6%)
累計スワップポイント:4,014円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:16.66円
平均積立単価:18.66円
数量:30CNH(=約499円)
累計積立数量:10,730CNH(=約200,216円)
外貨資産価値:178,733円
評価損益:▲21,484円 (損益率▲10.7%)
累計スワップポイント:2,321円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:6.96円
平均積立単価:8.01円
数量:72ZAR(=約500円)
累計積立数量:21,613ZAR(=約173,133円)
外貨資産価値:150,336円
評価損益:▲22,797円 (損益率▲13.2%)
累計スワップポイント:4,077円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR



注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク