今朝の積立日記(積立413営業日目) 明日から重要イベント続々の6月。重要日程を経て夏枯れ相場はどこから動くか!?

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益の月別トレンドです。

20160531積立

 含み損益は回復傾向ながら、ほとんど動いていない。円高とドル高の間に挟まれてほぼ動きが無い状態です。豪ドルイフダントレードの値動きを見返してみると、5月は78~80円のわずか3円の間に留まりあまり利益が積み上がっていません。今年は年初から暴れん坊相場だったので、これほど値動きの少ないマーケットではストレスが溜まってしょうがないでしょう。

 サミット以降、日本の政情が動いています。マーケットがサミット後に日本政府に要求し、既に株価に織り込んできたものは3つ。増税延期、衆参W選挙、10兆円以上の財政出動。このうちどれが欠けてもマーケットは失望売りに動いてくると思います。そんな中でよろしくないことにこの3つの要求のうち、2つが崩れる可能性が出てきました。増税延期は間違いないでしょう。衆参W選挙は、今朝時点では安倍総理は衆院解散はしない、というスタンス。これからすったもんだあって結局解散するのだとは思っていますが、このまま本当に増税延期しながら衆院解散しないなんていう暴挙に出ればマーケットは疑心暗鬼になる。そして3つ目、財政出動ですがこれも7兆円あたりではないか、という具体的な数字がニュースにも出てきました。熊本地震の被害規模で説明がつく規模で、1桁台ではパワー不足。1桁台なら、規模が発表された途端に海外から売り浴びせが来るでしょう。そんな波乱含みの中、6月は重要日程が続きます。


6月1日(水) 国会期末 …財政出動規模発表か?
6月2日(木) OPEC総会 …何も決まらず原油価格暴落の恐れ大
6月3日(金) 米国雇用統計 …イエレン議長が6月米国利上げをにおわせる中でデータに注目。

6月10日(金) 日経平均先物オプションメジャーSQ … 先月は高値SQだったので今月は安値SQ?

6月15日(水) FOMC結果公表 …今月利上げがあればスーパーサプライズ
6月16日(木) 日銀金融政策決定会合結果公表 …今月何かあればサプライズ

6月23日(木) 英国EU離脱を巡るBrixit

7月10日付近 ビットコイン半減期


 注目は今週のOPECと米国雇用統計。これを機に、原油は暴落でしょう。米国雇用統計も数字が悪く出ればドル売り。ここで波乱になります。特に日本株なんかは、米国雇用統計のドル売りから円高ドル売りが襲うのと、1日に財政政策規模が発表された後の日本株失望売りと、悪材料がミックスされて修羅場を迎えそうです。

 一番最後に、7月10日付近とウワサされるビットコイン半減期を挙げました。ビットコインの採掘コストが半減するターゲットデートのことで、採掘コストが高いうちに滑り込み採掘が増えれば前倒って6月に来る可能性もあるので挙げました。ビットコインの市場規模が80億ドルとまだ小さいので為替市場に与える影響は少ないとは思いますが、中国人民元売り、ビットコイン買いの動きには注意です。人民元が暴落することがあれば、今年の1月、元暴落に伴った中国株大暴落が想起されます。思わぬ市場の波乱要因になる可能性がるのでビットコインの動きも注視したいと思います。既にビットコインは数日前には4万円台だったものが6万円まで高騰を始めています。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2016/05/31 (積立414営業日目)
累計積立金額:576,724円
外貨評価金額:516,830円
損益:▲59,894円(損益率▲10.4%)
累計スワップポイント:10,727円
預託証拠金額:400,439円(自己資金360,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。
 ※追加入金をサボっており現在レバレッジ1倍を超えています。そのうち入金してレバレッジ無し状態に戻します。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:74.41円
平均積立単価:82.59円
数量:6NZD(=約446円)
累計積立数量:2,403NZD(=約198,474円)
外貨資産価値:178,812円
評価損益:▲19,662円 (損益率▲9.9%)
累計スワップポイント:4,094円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:16.88円
平均積立単価:18.64円
数量:29CNH(=約489円)
累計積立数量:10,874CNH(=約202,637円)
外貨資産価値:183,534円
評価損益:▲19,103円 (損益率▲9.4%)
累計スワップポイント:2,358円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:7.03円
平均積立単価:8.00円
数量:71ZAR(=約499円)
累計積立数量:21,965ZAR(=約175,612円)
外貨資産価値:154,484円
評価損益:▲21,128円 (損益率▲12.0%)
累計スワップポイント:4,275円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには最低1通貨単位、100円前後でも積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR



注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは
私も雇用統計に大注目してます。 過去2回のマーケットの波乱は中国発でしたが次はどうでしょうか。都市部の不動産市場はかなりバブル状態らしいので気になるところですが。
Brixitがあるので6月の利上げは100パーセント無いとは思ってますが7月あたりにはあるかもしれないですね。

消費増税延期の影響ですが、短期的にはいいとしても国債の格付けが引き下げられればかなり大きな波乱も考えられますね。

No title

ひろとさん
こんばんは!今回も中国が爆弾だと思ってます。中国元→ビットコインに大量の資金が流れているようです。
元安は中国株価の下げのトリガーになりえますから、6月2日OPECでの原油下げ、6月3日雇用統計での米国利上げサポートで中国株は暴落する恐れ。
5月は中国は元安、株安で資金が逃げ出してますから、中国をトリガーとしてまた1月暴落の再来に注意モードです。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク