今朝の積立日記(積立417営業日目) 世界に先駆けた下落?年初の水準に迫る中国人民元安が示すもの。三角保ちあいを下にブレイクしそうな日経平均株価はどこまで暴落するか!?

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益の月別トレンドです。

20160603積立

 3日連続、ドル円が毎日1円ずつ落ちてきてます。ドル円108円までのドル安円高傾向により資源国通貨全般も円高圧力がかかってますが、円高というよりドル安の為、ニュージーランドドルは74円台、南アフリカランド円は7円台を少し割れた程度の水準。一番下げがきついのが中国人民元。今朝は16..5円水準です。対ドル、CNH/USDのレートを見ると6.58ドル。これは年初1月に中国株暴落で中国からの資本逃避が急増した時の水準に近づいています。米ドル安以上に人民元は下げてきています。

 この人民元の下げは何を示すのでしょうか。かつて日本がバブルに湧き、バブル崩壊以降ずっと続いて成長力を破壊してきたのは通貨高。1ドル360円から80円を割るレベルまで通貨が4倍にまで対ドルで膨れ上がったことが失われた30年と呼ばれる時代を作りました。歴史は繰り返す、というように中国も同じ道を辿ると思っていたのですが中国人民元は逆に通貨安に振れています。日本が崩壊した時は、米国が基軸で、米ドル安・円高によって米国に恩恵が還流していった。この人民元安は、人民元安・ドル高によって中国に恩恵が還流していっていると見ることができるのでしょうか。大暴落で危機と言われたロシアルーブルの下落も、ルーブル安・米ドル高はロシアに良い面もある。中国・ロシアという新たな一角に日米からの経済恩恵が流れている、と見ることもできます。中国を中心としたアジアインフラ投資銀行の立ち上げ、中国人民元のSDR構成通貨への採用、中国とロシアの膨大な規模の金(ゴールド)買い。多くの流れがこれから中国・ロシアの流れにあることを感じさせます。ジム・ロジャーズは中国・ロシアの時代になる、ということを感じてシンガポールに拠点を移し自身の娘に中国語を学ばせながら育てています。これから日米欧から中国ロシアへのシフトが進むことを感じさせる中国人民元安です。

 6月に入り、ドル安円高、日本株安が続いています。昨日の日経平均株価は一目均衡表の雲の上限まで下げました。雲も薄いので雲を破る動きになりやすい。4月8日安値15,471円、5月2日安値15,975円を結ぶサポートラインをわずかに割っている。4月25日高値17,613円、5月31日高値17,251円と合わせて三角保ちあいを下にブレイクしそうな形にもなっているので今度の下落の動きは大きいものになりそうです。次の下落メドは雲の下限16,250円。その次は4月8日安値15,471円。来週6月10日には日経平均先物オプションのメジャーSQがあります。16,000円を割って15,000円台の前半までは下げそうな形に見えます。米ドル円も一目均衡表雲の上限に跳ね返されて明確な下落の形です。

20160603日経平均株価
日経平均株価 日足 一目均衡表 (SBI証券提供)
 ※直線は筆者が付加。

 日経平均株価は一目均衡表の雲の上限。三角保ちあいを下にブレイクしそうな形で、ここを破れば4月8日安値15,471円がメド。


20160603ドル円
ドル円 日足 一目均衡表 (SBI証券提供)

 ドル円は一目均衡表の雲の上限に跳ね返されて下落が強い形。



【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2016/06/03 (積立417営業日目)
累計積立金額:581,038円
外貨評価金額:515,914円
損益:▲62,124円(損益率▲11.2%)
累計スワップポイント:10,956円
預託証拠金額:400,946円(自己資金360,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。
 ※追加入金をサボっており現在レバレッジ1倍を超えています。そのうち入金してレバレッジ無し状態に戻します。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:74.14円
平均積立単価:82.53円
数量:6NZD(=約445円)
累計積立数量:2,421NZD(=約199,817円)
外貨資産価値:179,556円
評価損益:▲20,260円 (損益率▲10.1%)
累計スワップポイント:4,162円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:16.54円
平均積立単価:18.62円
数量:30CNH(=約496円)
累計積立数量:10,963CNH(=約204,119円)
外貨資産価値:181,325円
評価損益:▲22,794円 (損益率▲11.2%)
累計スワップポイント:2,376円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:6.99円
平均積立単価:7.99円
数量:71ZAR(=約496円)
累計積立数量:22,177ZAR(=約177,099円)
外貨資産価値:155,033円
評価損益:▲22,066円 (損益率▲12.5%)
累計スワップポイント:4,418円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには最低1通貨単位、100円前後でも積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR



注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク