衝撃の米国雇用統計ネガティブサプライズから一夜明けて。来週のマーケットやいかに?


予想のわずか3分の1という衝撃のネガティブサプライズをもたらした米国雇用統計の非農業雇用者数。一夜明けても未だに何が起こったのか、どう理解していいのか、処理しきれない感じ。

来週の短期マーケットを見る上では、定性的な情報より値動きがすべて。各マーケットはどう動いたのか?日足の一目均衡表との関係で来週の動きを見てみます。

まず一番直接的な影響がある米国債利回り。これはまず暴落。雲の下限も突き抜けて下がってるところなので下値余地ありと見ます。

それに伴ってドル売り発生。ドル円は雇用統計発表前109円から106.5円まで、2.5円も下落。暴落です。雇用統計前から111円の雲の上限に跳ね返されて下落トレンドを刻んでいたのでトレンド通りと言えばトレンド通り。これもまだ下値のメドが無いので下落余地あり。

ドル売りに伴ってコモディティ全般上昇。特に金の上げが大きい。雇用統計後に3%も上昇。ただ注意はここ数日で雲の下限を下抜けて下落してきたところに今回の上昇で雲の下限まで戻しただけのように見えること。来週からまた下落再開の可能性は拭えない。金以上に上げているコモディティ(?)がビットコイン。暴騰中です。ドル円が2.5円も下げたのに円建てビットコイン価格急上昇。ドル建てでは暴騰のレベルに上げています。


ドル円下落に伴い、日本株もネガティブ。三角保ちあいの下限を明確に下にブレイクし、下落トレンド発生。しかし昨夜は雲の下限の16,280円あたりを一瞬わずかに下抜けたものの下ヒゲを残し、雲の下限がサポートとして機能。三角保ちあい下限ブレイクでトレンドが発生してることは間違いなさそうだけれども雲の下限をいつ割ってくるかは1週間くらい猶予があるかもしれない。来週末に先物オプションのSQがあるので波乱の週であり、反発があるとすれば雲の上限16,750円くらいまではありうる。1回雲の中で反発して、SQ後に改めて下落の流れもありうる。このまま一方向に下落していくなら売ってる人はみんな儲かってしまうので相場はそんな簡単にはいかない。1回上げてショート派も焼き払ってから、勝者なき本格的暴落に入るか。

日本株以外の海外株は米国利上げが目先はなくなったということでポジティブにとらえて上昇気味。ニューヨークダウは雲の中を下に下落中で雲の下限まで500ドルもある。世界同時株安があるとすればトリガーはこの米国株になるか。新興国マーケットは金利がなくなると一番恩恵を受けるので昨夜一番遅いマーケットのブラジルボベスパは急上昇しました。週明け、フィリピンやASEANマーケットは上げで反応しそうです。

全体を総合すると、言うほど悪くなく、雇用統計悪化を素直に利上げ見送りと解釈して金融緩和継続による株価上昇、というとても素直な理解をしているように見えます。自国通貨高が株価下落に直結する日本株のみ、世界で一人負けという感じです。日経平均株価の下落率よりドル円の円高の方が大きく動いているのでドル建て日経平均株価はむしろ上昇となっているわけですが、我々日本人には円建てで利益出ないと意味無いですしねえ・・・。この、円建てで見ているという日本人バイアスが、世界で日経平均株価だけが大きく下げて見える要因なのでしょう。ドル建てで並べて見れば、すべて辻褄が合ってきます。昨夜起きたことは完全にただのドル売りだということですね。





コメント

非公開コメント

No title

こんばんは
驚きの結果でしたねえ。
今年はこんなやり方で引っ張るつもりなのか。

円高がこのまま進めば日本経済はガッタガタですね。

No title

ひろとさん
こんばんは。ほんとに、また円高が進めば日本企業はいつか来た道、またぼろぼろです。トヨタの想定為替レート105円ですから、そこを割れば大変なことになります。
こうやって、また日本はアメリカに搾取されるんですねー
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク