今朝の積立日記(積立426営業日目) FOMCは無反応ながら、今年利上げ無しがほぼ決定?今日の日銀会合で反騰相場。

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益の月別トレンドです。

20160616積立

 昨夜はFOMCがありましたが市場はまったくもって無反応。為替は全然動いてません。

 さて、今日は日銀金融政策決定会合と、会合後の黒田総裁会見。今日は日銀は動くと思います。なにせ、参議院選挙前の最後の会合ですから。動くならここでしょう。そして今後の日経平均株価予想はチャートから見て昨夜の記事の通りを予想します。

昨夜の記事
http://fxtsumitate.com/blog-entry-713.html

 
 今日日銀が動いて円安株高、を予想しつつ、昨夜のFOMCでのイエレン議長会見を振り返ってみて、今後の「米国利上げ方針撤回」に向けてのスケジュールが空想されます。僕は去年から米国は利上げなんてできるわけがない、と書き続けています。昨年12月末で1回利上げがあったのは意外ですが、今後米国が利上げを続けられるなんてことはありえない。あとは、どこで撤回するか、利上げどころかむしろ追加量的緩和の「QE4」にいつ動くか、ということです。昨夜のイエレン議長は「7月の利上げも不可能ではない」と、むしろ7月利上げは無いような雰囲気を醸し出しました。

 今後の日程を見てみると、8月26日にジャクソンホールがあり、今年はイエレン議長のスケジュールが早々と確保されているのだそうです。そしてその1ケ月後、9月21日に日米同時金融政策会合という珍しいスケジュールが組まれています。おそらく、米国利上げ撤回の方針が発せられるのはこの8月26日ジャクソンホールがスケジュールとして望ましそう。そしてそこで利上げ方針撤回に舵を切るには、大義名分としてその前に金融危機の「事件」が起きる必要があります。ここはいくつかネタがあります。まず来週6月24日イギリスのEU離脱選挙、7月10日日本参議院選挙、そして8月5日リオオリンピック開催。まったくそんなことは望みませんが、8月5日リオオリンピックを中止するような事態が起きて、利上げを撤回。ということは7月に金融危機が来るんじゃないでしょうか。

 現在、日経平均株価のオプション市場では18,000円コールと、14,000円プットの買いが増えているのだそう。僕は既報の通り今日の日銀金融政策決定会合での株価急騰を予想して17,000円コールオプションを買っていますが、確かに今はオプション価格が高い。イギリスEU離脱国民投票を意識したものですが、マーケットは明らかに危機に備えている。来週の国民投票はみんなが完全に危機に備えて準備をしているので、危機は起こらない。昔の2000年問題のようなもので、備えていれば危機は無いです。国民投票は残留派が勝つけれども、ただし僅差での勝利で、7月にもう一度この問題がくすぶる。そして7月に危機が起こる。それが米国利上げ方針撤回までの流れだと思います。

 僕はこれからこう動きます。現在保有している日経平均コールオプション。これは今日の日銀会合後の上昇で決済します。今日上がらなければ来週のイギリス国民投票後の上昇で決済。そしてそこからプットオプションを買い、7月の危機に備えます。そして8月からは米国利上げ撤回で猛烈なドル安になりますから、僕の外貨積立て、純金積立て、ビットコイン積立てのすべてが上昇していく、と。

 ・・・予想というか、ほぼただの「願望」になってしまいましたね。自分のポジションがあるとどうしてもこういうバイアスがかかってしまいます。まさにポジショントーク。こんなにうまくいくわけはないですね。皆さま、世の中にあふれるポジショントークには注意して下さい。笑



【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2016/06/16 (積立426営業日目)
累計積立金額:593,977円
外貨評価金額:524,006円
損益:▲69,971円(損益率▲11.8%)
累計スワップポイント:11,521円
預託証拠金額:421,490円(自己資金380,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。
 ※追加入金をサボっており現在レバレッジ1倍を超えています。そのうち入金してレバレッジ無し状態に戻します。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:74.57円
平均積立単価:82.37円
数量:6NZD(=約447円)
累計積立数量:2,475NZD(=約203,864円)
外貨資産価値:184,571円
評価損益:▲19,293円 (損益率▲9.5%)
累計スワップポイント:4,300円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:16.09円
平均積立単価:18.56円
数量:31CNH(=約499円)
累計積立数量:11,236CNH(=約208,549円)
外貨資産価値:180,767円
評価損益:▲27,782円 (損益率▲13.3%)
累計スワップポイント:2,423円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:6.96円
平均積立単価:7.96円
数量:71ZAR(=約494円)
累計積立数量:22,806ZAR(=約181,561円)
外貨資産価値:158,668円
評価損益:▲22,893円 (損益率▲12.6%)
累計スワップポイント:4,798円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには最低1通貨単位、100円前後でも積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR



注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます
まず予想通りの利上げ見送りですね。2回目の利上げがあるかどうかは大きな節目になると思ってます。
そして今日の日銀。 ちょっと前にブルームバーグで30兆円のてこいれとかいう記事もありましたが。
サプライズどうですかね。 利上げに転じるとかだったら驚きですが(笑)

都知事も自民に説得されて辞職したみたいで、選挙を意識してかなり神経質になってるようですね。
それだけ自信が無いということの表れなのか。てことは今日はサプライズ無しかなとも思ったり。
まあ、これもポジショントークですかね(笑

いろいろと予想するのは楽しいですから

No title

ひろとさん
おはようございます!いつもコメントありがとうございます。

最後の一文、本質です。笑
結局、予想事態が楽しくていろいろ思い巡らしてるところがあります。少し身銭を切ることでより思考が研ぎ澄まされて予想がより楽しくなります。プロではない素人個人投資家の特権ですね。

今回、事前報道がぜんぜんないことが気になってます。結果、まったく緩和期待が高まってません。緩和があるかも、と言う人自体はいても僕の様に実際に追加緩和方向に向けてポジションを持つ人は皆無だと感じます。日銀会合でのサプライズ効果を最大にする為の情報統制かと。

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク