今朝の積立日記(積立428営業日目) 週明けてマーケットは冷静に。英国離脱が優勢になるにつれてマーケット急騰へ向かう。

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益の月別トレンドです。

20160620積立

 イギリスEU離脱国民投票を控えた週のオープニングとなる今朝は、クロス円は大きく窓を開けてスタート。ドル円で104.2~104.7の間、豪ドルでは77.1~77.7という窓がドカンと開きました。その後、速攻で窓埋めそうな勢いで円高に振れていますが、窓を開けて始まったこの今週は基本は強い、と見るべき。今朝の僕の積立て3通貨は先週末の下落はほぼ帳消しの状況でスタートです。

 為替市場で窓を開けて始まるというのもずいぶん久しぶりです。この状況もまた2008年リーマンショックの年を思い出します。僕がデイトレードで負けて負けて莫大な損失を積み重ねた、2008年リーマンショックの年。あの年と今年の値動きは本当にそっくりです。買っても買っても下がって。下がってきたらから売ろうと思ったらこうやって窓を開けて上昇してロスったり。あの夏は本当に上下に振り回された記憶があります。当時はFX規制も無かったので100倍のレバレッジをかけてやってましたから、損するためにFXやってたようなもんです。ウン百万円の莫大な損失は必然的に起きるべくして起こりました。本当に若気の至りとしか言いようがないですね。あの頃の危険行為があるから、今自分の行動にリミッターを設けることが出来、継続的に資産が増えていく体制を整えることができたわけですが、できることならあんな思いはしなくていいならしない方がいいですね・・・。

 リーマンショックを思い起こす動きであり、今年どこかで本当にとんでもない下落に見舞われることは間違いないかなと思っていますが、今すぐではない。増して、今週ではない。これだけマーケットがイギリスEU離脱投票に備えているのです。準備をしている中では金融危機は起こり得ない。通貨当局は国民投票に合わせ流動性確保のための資金供給をしていますし、FX各社は取引制限実施、先物業者も必要証拠金を引き上げてレバレッジを下げています。 これだけみんなが備えてる中では危機は起こらないでしょう。リーマンショックなんていうのは本当に想定外だった。リーマンブラザーズは、わずか1週間で潰れたのです。誰も準備なんてする余裕も無かった。

 そして今週のイギリスEU離脱国民投票は残留派が固く勝つでしょう。国民投票でいったん離脱派が多いと見せかけて投票の危機感をあおる。これは日本の選挙でも使われる選挙の常套戦術。最初からいきなり「楽勝です!」って選挙に挑む陣営なんていないんです。国民投票で離脱派が優勢と謳われる中、英ブックメーカーのオッズはほぼ残留派圧勝。この「ギャップ」こそ利益の源泉であって、僕は先週から少額イフダントレードの豪ドルを買いまくると同時に、日本市場のマザーズ市場下落に伴って今で欲しかったけど高すぎて手が出なかった新興企業株を買いまくり、日経平均コールオプションも購入しました。僕は自身の利益の為のデイトレードは引退宣言しているわけですが、予想するからにはやっぱり少額でも自分の資金をその方向に入れとかないと予想の真剣度が剥がれるというものです。あくまで少額ですが、買い進んでいます。今週は下がったら買い、下がったら買い、で、公民投票後のさらなる急騰をゆっくり待つ、そんな週になります。ただ、あくまで少額です。FXもレバレッジは2倍もかけません。どれだけ予想に自信があっても、マーケットの確率は究極的には上がるか下がるかの50%なのですから、逆にいった時に一発退場するような勝負をかけていては、この非情なマーケットで生き残ることはできません。あくまで副業のサラリーマン投資家といえど、マーケットと言う「戦場」に身を置いている気持ちは忘れないつもりです。



【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2016/06/20 (積立428営業日目)
累計積立金額:596,909円
外貨評価金額:523,564円
損益:▲73,345円(損益率▲12.3%)
累計スワップポイント:11,607円
預託証拠金額:422,245円(自己資金380,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。
 ※追加入金をサボっており現在レバレッジ1倍を超えています。そのうち入金してレバレッジ無し状態に戻します。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:74.05円
平均積立単価:82.32円
数量:6NZD(=約444円)
累計積立数量:2,488NZD(=約204,823円)
外貨資産価値:184,226円
評価損益:▲20,596円 (損益率▲10.1%)
累計スワップポイント:4,321円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:15.90円
平均積立単価:18.55円
数量:31CNH(=約493円)
累計積立数量:11,298CNH(=約209,533円)
外貨資産価値:179,652円
評価損益:▲29,881円 (損益率▲14.3%)
累計スワップポイント:2,429円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:6.96円
平均積立単価:7.95円
数量:71ZAR(=約494円)
累計積立数量:22,950ZAR(=約182,551円)
外貨資産価値:159,686円
評価損益:▲22,865円 (損益率▲12.5%)
累計スワップポイント:4,857円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには最低1通貨単位、100円前後でも積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR



注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは
さて、いよいよ今週はビッグイベントですね。
投票までがんがん株価が下がってくるようなら十分に引き付けてロングでポジション持とうかなと思ってましたが、今日は反騰してますね。 
私もほぼ残留で間違いないと思うんですが、もしかして。。というのも捨てきれずにいます。
固唾をのんで注視ですね

No title

ひろとさん
こんにちは!EU国民投票は、これだけ世界中央銀行が構えてれば、もうどっちに転んでも材料出尽くしのプラス要因かな、と思ってます。でも万が一のリスク管理だけは捨てちゃだめですよね。
イベントのこの機会に乗じたイチかバチかのアタックで乱高下起こしてくる勢力もあるでしょうから、突然の想定外の動きに注意ですね。下がれば買いですが。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク