恐ろしい日銀テーパリングの議論。


ここしばらく(数ヵ月?)ずっと弱気スタンスですみません。しかし、今年の値動き、マーケットの空気は完全に2008年リーマンショックの年にダブるのです。

今朝、モーニングサテライトを見たら日銀のテーパリングという恐ろしいテーマをさらっと扱ってました。日銀の量的緩和はもう出口の無い無限の異次元緩和に入っているというのは世の定説で、日銀がテーパリングに入るなんてことが世界に広まったらそれこそ日本は大変なことになります。世界中から売られるかもしれません。

僕は日本人ですから、出来ることなら日本はうまくこの難局を切り抜けてもらいたい!しかし、今年のマーケットの動きを見ていると、どうしても日本円建て資産を売って外貨建て資産に変えて防衛せざるを得ません。何せ、円安しか道が見えないのですから。

テクニカル的にもニューヨークダウとドル建て日経平均株価は暴落の形を示していますし、来週の日米同時金融政策はBrexit以来の大変な値動きになるのではと身構えざるを得ません。

日銀がマイナス金利の深堀をする、追加の量的緩和に動く、と、円高を防ぐかのように来週の日銀金融政策決定会合のリークが始まっています。しかし最近は日銀がETF買いを実施しても株価下がる。円安になっても株価上がらない。今まで外国人頼りだったのに、その外国人が撤退したマーケットで値上がりが見込めるはずもありません。厳しいです。





コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
私もちらっとその番組を見ました。 結局、追加緩和の継続しかなく、「正常化?なにそれ?」という結論で、しかも来年前半には国債買い入れも限界だろうと。 朝からゾッとしますね。

出来れば経済破綻なんてしてほしくないですが、これでは日本円は打ち出の小槌です。 いやいや、ありえないでしょう。


日銀のテーパリングがあるとすれば、その次に米国のQE4が始まる算段があるのかと思ってしまいますね。米国がQE3をうまく処理できたのは、黒田バズーカのおかげだと思っていますので。
もしこの考え方が当たれば、日欧米の中銀総裁はグルですな。
結局は、QE4が始まれば全てを吸収すると思いますので、その後のことを想定して動けば良いと思っています。

No title

ひろとさん
こんにちは!日本円増刷してしのぐのはいいんですが、しのいでる間何をするかが重要なのに結局なにもしない。また増刷する。
こんなの続くわけがないのはみんなわかってると思いますが、意図してやってるとしか思えません。一体何が狙いなのでしょうね。今後、強烈な円安、債券安は免れないでしょう。

No title

せいじさん
こんにちは。米国のQE4発動はもうあるかないかの話でなく、いつ発動するかだけの感じがします。
日米欧の金融政策は強調連動しているので、米国が利上げに向かっている間は日本は量的緩和を続けないといけないわけで、来週の会合はマイナス金利の深堀りでしょう。ただ、マーケットは逆に動くのでは?円高、債券売り。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク