儲けを追う人は常に怪我をする。投資は、保険。本命は積み立て。


週明けから大きく上に窓を開けて始まりました。クリントンをFBIが訴追しない宣言したことでトランプリスクが後退。

しかしこの窓明けの要因は少し表現が違う。先週末、イギリスEU離脱投票ショックがフラッシュバックし、この機会に乗じて儲けようと、トランプに積極的に賭けたトレーダーの撤退。それがこの週明けの窓明け。先週末から、トランプに賭ける人たちの動きが話題になってました。ここがイギリスEU離脱の時と違ったところで、多数派が大儲けするなんてことはいつの時代も、無いです。トランプに賭けるのが精神的に楽な状況では、楽な行動から利益は出ないです。

しかしここでまた一気にクリントン優勢に触れてトランプに賭けた勢力が撤退したことで、いよいよ本当にイギリスEU離脱投票の時の動きと酷似してきました。あのときも、直前まで、ああ、もうこれで残留で決まったな、という安堵感の出たところでフタを開けてびっくり、クラッシュしたんでしたね。まだまだ開票までその思い出に乗って下落に賭ける人のリベンジと撤退を繰り返して乱高下するのでしょう。

下落に賭けるショートですが、このショートの本質はリスク回避の為にあるわけで。その下落で儲けようとし始めた時に、崩壊が始まります。投資は基本は長期の買いが本質だし、僕もたまに使い、この11月限で買った日経平均プットオプションはあくまで保険の為。この姿勢だけはブレずにおきつつ、やはりこれからしばらくはリスクに最大限に備える場面です。トランプショックはあり得るし、クリントン当選後もFBIの捜査の影は引きずることになる。まさか、時期大統領候補の逮捕なんてことになったらそれこそリーマンショックどころじゃない大崩壊が来ます。保険を少しかけておくべき、リスクマックスなマーケットが現在です。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク