積立開始から20稼働日。約1ケ月の外貨積立投資の実績。

積立開始から20稼働日、コツコツ積み立てること約1ケ月。
この期間の外貨積立投資の成果です。

20141121積立

まさに右肩上がり。
まったくたまたまですが、開始した時期が日銀追加緩和の週。
最初の4日間ほぼ動いていないのに、4日目に日銀が追加緩和バズーカ打ったもんでそこから右肩上がり。
為替の世界は上がったり下がったりなので、このまま右肩上がりが続くとは思わないけども、
含み益抱えながら積立日記をつけることができたのはありがたいことだ。

あと、わかりづらいだろうけども、下のグレーの折れ線グラフが累計スワップポイント。
日銀が低金利政策の為、じわじわとニュージーランドドル、中国人民元との金利差が広がり、
増え幅があがってきている。一番右の21日にくいっと折れ線グラフが上がっています。
累計スワップ金利も20円を超えてきています。
日本の銀行預金に預けてたらこの高金利はあり得ないですね。
直近ではこの金曜日に中国が金利引き下げを行ったので中国人民元のスワップ金利は減りそうだけども、
別になくなるわけじゃない。
実質、米ドルとほぼ固定にコントロールされている為にドル円とほぼ同じ為替差益を得つつ、
高金利国なのでスワップ金利も得られるという中国人民元の強さはまだまだ続く。
数年経った後にロシアルーブルのように中国人民元も変動相場へ移行するようなことでもあれば
一気にCNH/JPYレートは跳ね上がります。それも将来の楽しみ。

長期で考える積立投資なので、さすがに1度調整して含み益になる期間も出てくるかもしれないが、
長期での日本円安は可能性高そう。
政府と連携した投資が得意なGS、ガバメント・サックスことゴールドマンサックスも円安に強気予想出しました。

ゴールドマンがドル/円見通し引き上げ、2015年末に130円と予想
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKCN0J51WU20141121?rpc=188

2015年に130円、2016年に135円、2017年に140円予想です。
ユードルは2017年にパリティ(等価。つまり1.00ドル)まで下落を予想。
もちろんゴールドマンも予想はずすこと多いけども、大局を握る金融機関のお墨付きの円安。
円安になると国民生活は苦しくなるので、外貨投資なり、純金積立なり、生活防衛の投資はやっておくべき。
日本円で銀行に預金しているだけなら、国際的には日々どんどん価値が下がっていく、という認識は必要。


広告

SBI FXトレード

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク