ドル円の円高傾向と、ニューヨークダウ20年ぶりの連騰と、ゴールドやビットコインの暴騰再び。


日足の一目均衡表のトレンドから、ドル円の暴騰or暴落はまもなく決着がつくと言っています。まもなくですね。遅くても今月中にはこれから上げなのか下げなのか、トレンドの決着がつきます。

ニューヨークダウは20年ぶりの10連騰。なかなか見られない上昇が見られた後は、もちろんなかなか見られない下げが待ってます。かなり下げないと押し目の買いのサポートもないので下げ始めたらかなりの規模になると思います。

注目は資源価格の高騰です。資源取引の筆頭格である原油が上昇していますし、ゴールド価格の上昇もなかなか強いです。そして注目はビットコインなど仮想通貨。ビットコインは1年前は3万円台だったのです。それが今年年明けに15万円まで暴騰しいったん10万円割れまで暴落。そしてまた13万円まで戻ってきました。ビットコインにつられてイーサリアムやネムなんかも急上昇しています。なぜか?

静かにぽろぽろ報道が出てくるのが欧州金融不安。フランス選挙、フレグジットが起こるのでは、と観測されています。もしフランスがユーロ離脱し通貨を自国通貨に戻すなら国債はデフォルトだと言われています。そうなればもともと危機の欧州金融機関、ドイツ銀行などが大変なことになります。

日本では東芝の債務危機が言われています。東芝の負債は1兆円を超える規模です。それが危機となれば、実際に社債がデフォルトしなくても金融機関の貸し倒れ引当金を積むのだけでも巨額の損失が発生します。その危機は連鎖する。トランプ当選後、米国債利回りが急騰し金利が上がっており、これまで低金利のぬるま湯で生かされてきた企業が資金に行き詰まり、続々と連鎖倒産する危機すらあると思います。

金融危機。クレジットクラッシュ。リーマンショック以来のワードです。備えましょう。


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク