ついに暴落準備がすべて揃った感のあるドル円、米国株、日本株。

 ドル円、ニューヨークダウ、日経平均株価について、ついにもう一段の暴落準備がすべて整ったように見えます。

 このブログでずーっとテクニカル分析を続けていて、その結果から僕はテクニカルトレンド分析では下記のものだけ、シンプルに使うようにしています。

・足は「日足」のみ。他の足は参考程度でほぼ無効。
・一目均衡表で雲との関係と、遅行スパンとローソク足の関係
・MACDでシグナルとの関係
・ボリンジャーバンドの位置

 これらすべてにおいて、ドル円、ニューヨークダウ、日経平均株価はもう1段の下げを示唆しています。特に先陣を切っているのがドル円。昨夜の上げで、MACDの下落サインが強化されました。MACD下落の中で再度シグナル接触はもう1段下げのサイン。ボリンジャーバンドで通常の値動きの範囲内で110円割れをとらえました。109円はあるでしょう。下落が長引けば107円、トランプ相場スタート地点に戻ります。

 ニューヨークダウは一目均衡表の雲の上にいましたがいよいよ雲割れが近づきます。遅行スパンは既にローソク足を下抜いており、下落の構え。先週までの8日連続下げはやはりダテじゃない、ということですね。

 ドル円とニューヨークダウに挟まれてふらふらしている1番読みづらい日経平均株価もMACDが下落サイン。下落とランドの中での再度シグナル接触です。ボリンジャーマイナス3シグマで18500円。

 今夜の米指標、夜間のFOMC議事録あたりが下値ライン突破のきっかけとなりそうです。もう1発反発があるかもしれませんが、それがあれば下落サインがさらに強化されてしまい、ボリンジャーのマイナス3シグマはより下を示唆することとなります。その時はさらに下値メドは下がります。そのときのイベントはもちろん米中首脳会談ですね。今夜に大きく下げるようなら、逆に米中首脳会談は底をつけるイベントとなり、下落はそこで止まるかも。テクニカルトレンドは今週いろいろ決着つきそうですね。



コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク