今週前半がヤマ場か。今週乗りきればいったん落ち着きそうだけども今週は嵐か。


テクニカルチャート分析をしていて重要なのは時間軸。下瞬間的に大きな下落をした場合はすぐに元に戻すという動きもあるが、今回のように時間をかけてじわじわ下落してくる相場というのは重みがあるので反発局面に復活するにはそれなりの時間が必要になる。ニューヨークダウが8日連続下落をしたというのはなかなか重みのある出来事だ。

ドル円、米国株、日本株と弱気にやっているが現在のマーケットの本体は米国債利回り。これもまだ下落を続けている。

シリア情勢や北朝鮮情勢等は不透明要因なのでこの上右京ではなかなか腰の入った買いも入ってくるわけはなく、債券、日本国債、日本円に資金が逃避するのはよく理解できる。ドル円が下がってるので日本人は意識しづらいがドルインデックスもじりじり上がっている。

今週で日本株がピークの動きを見せるんじゃないかと思ってます。週末にSQがあるのでそこを底に反発局面に入るとトレンドの時間軸としてもきれいな形になりそうです。もちろんその前にいったん大きな下落をしてセリングクライマックスをつける必要がある。

フェイク的な動きを見せたのが先週末ニューヨーク引けのドル円反発、111円台の回復。ドル円のショートがかなり溜まってきていたので週末雇用統計を受けても下がらないドル円にしびれを切らしてもう110円は割らないと見てショートが撤退したのでしょう。111円回復してきたことでこれで底を打ったと見てドル円ロングに回ったのもあるでしょう。これでより円高に振れやすくなりました。今週110円割っていったん108円あたりをつけるところがセリングクライマックスになるでしょうか。日経平均SQ値は18000円ちょうどくらいになるでしょうか。きっかけはニューヨークダウの下落かもしれません。

トランプ大統領がシリア攻撃したのは大きな方針転換だと思います。世界の警察官の立場を放棄したはずのトランプ大統領のアメリカがシリアを撃ったのです。オバマケア廃止すら法案通せない支持率の低いアメリカ大統領が議会を味方につける為に軍需産業にすり寄る方向転換をした可能性もあります。そうであれば、4月末といわれる米国債務上限による米政府機関シャットダウンは回避される。これは世界経済にはプラスになっていきます。


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク