ドル円、日本株ともに今週はいったん反発を予想するも強気場面は短く、来週~月末はさらに厳しい局面か。


先週末いったんコツンと底の音がした気がするので今週はいったん強含みそうです。週末の北朝鮮イベントを越えたことでショート派がさらに派売りづらい局面ですし、週明けは想像以上に上げる可能性ありだと思います。

先週末は地政学リスクの不透明感に包まれたまま週末を迎えましたがこの土日でマーケットでもかなり冷静な情勢分析が進みました。米中首脳会談でトランプさん・周さんはかなり踏み込んだ決定をしたのであろうこと。北朝鮮問題というよりこれは米中の経済交渉の過程であるというこ。トランプさんがかなり周さんより優勢な交渉を進めているのではないかという分析が増え、マーケットは楽観視してきそうです。この15日は本当に北朝鮮が核実験やるのでは、と騒然としていましたが、ここで核実験を見送ったことは大きいです。かなり安心感が広がると思います。

チャートには日柄というか時間軸が大きく影響を及ぼします。何日も何日もずーっと下げるということは無く、今週は地政学リスクにマーケットが飽きて1回上げてきそう。ただそれほど上値のターゲットは高くは無く、ドル円111円、日経平均株価19,000円がいいとこでそれ以上まで一気に上げるにはまだまだ時間がかかりそうです。

今週はさほどイベントがありませんが今週末から来週にかけてなかなかビッグなイベントが集中します。週末フランス選挙、25日には北朝鮮イベント、そして米国債務上限を迎える予測日も25日です。

今週いったん反発局面になって、上記ドル円111円、日経平均株価19,000円を早々に回復してしまうと実はさらにボリンジャーバンドのレンジが広がり、さらなる暴落余地を広げてしまいます。それこそ来週の4月24日週はえらいことになってしまう可能性も。


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク