今、おそらく一番成長しているマーケット、仮想通貨市場。将来性は抜群。今後は通貨種類の淘汰が進むか。

 先日4月30日の日経ヴェリタスで取り上げて頂いた僕のインタビュー記事でも述べましたが、仮想通貨マーケットはどんどん伸びています。量的緩和で既存の日本円・米ドル・ユーロといった主要通貨価値が下落していく中、ぐんぐん市場規模が成長しているのが仮想通貨(暗号通貨)マーケット。昨年もゴールデンウィーク前後で暴騰しましたが今年もゴールデンウィーク中の暴騰来ました。このゴールデンウィークの暗号通貨市場暴騰は毎年恒例になるのでしょうか。

■暗号通貨市場全体時価総額: 1月6日時点:168億$ → 5月6日時点:451億$  2.7倍!!

 市場自体が3倍近くになったのですから、各個別通貨では10倍達成も続出。日経平均株価がアベノミクスで9,000円から19,000円に倍に伸びた中では10倍株銘柄もたくさん出てきたのと同じことが暗号通貨マーケットでは起きています。

 僕はこれら暗号通貨もリスク分散、銘柄分散、時間分散の為に毎日コツコツ積立て買付けを実施しており、2つの取引所を活用していますが各々の取引所で取り扱っている通貨が今年どれだけ伸びたか示します。暗号通貨はハッキングや不正ログインのリスクがまだまだありますが、日本でも仮想通貨法が施行され変な取引所が淘汰されてくるのでこれからどんどん安心感は増して参入が容易になってくるでしょう。

まずBitFlyer(ビットフライヤー)。
ビットコインでは日本のパイオニア、世界でもビットコイン取り扱い高世界一になったこともある大手です。僕ももう2年以上の付き合いになります。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 僕はビットフライヤーではビットコインと、イーサリアムを取引していますが、それらの市場時価総額は今年これだけ伸びました。

■ビットコイン(BTC)時価総額: 1月6日時点:144億$ → 5月6日時点:256億$  1.8倍!!

■イーサリアム(ETH)時価総額: 1月6日時点:8億$ → 5月6日時点:86億$    10倍!!

 ビットコインとイーサリアムは暗号通貨トップ2通貨。ついにイーサリアムが今年の4ケ月で時価総額10倍になりました!


 通貨取引所もリスク分散が必要。他の取引所として、僕はZaif(ザイフ)でも暗号通貨を購入しています。



 僕がzaifで積立てしている通貨たちの時価総額の伸びを記載します。

■NEM(ネム)(XEM)時価総額: 1月6日時点:28M$ → 5月6日時点:654M$   23倍!!

■モナコイン(MONA)時価総額: 1月6日時点: 1M$ → 5月6日時点:  6M$    6倍!!

■StorjcoinX(SJCX)時価総額: 1月6日時点: 5M$ → 5月6日時点: 24M$    5倍!!

■カウンターパーティー(XCP)時価総額: 1月6日時点:5M$ → 5月6日時点: 14M$ 3倍!!


 なんといってもNEMですよ、NEM。10倍どころか、もう年初から23倍の時価総額に膨らんでいます。しかし23倍に増えてもまだ時価総額たかだか654M$=700億円程度の時価総額でしかありません。今、ボコボコに苦しんで投資家から株ぶん投げられてる東芝でさえ1社で時価総額8000億円とかあるのですから、日本の大手企業1社分の時価総額になるだけでまだここから10倍とかになるわけです。暗号通貨は日本だけじゃなくて中国を中心として世界中からの資金が流入して市場を作っているわけですからマーケットのポジテンシャルは本当に大きい。暗号通貨マーケットは本当に夢があります。


 他、僕が積み立てている以外の通貨でも、暗号通貨はかなり伸びています。トップ通貨たちの今年の伸びを下記に示します。

■リップル(XRP)時価総額: 1月6日時点:227M$ → 5月6日時点:3,756M$   16倍!!

■ライトコイン(LTC)時価総額: 1月6日時点:192M$ → 5月6日時点:1,331M$  7倍!!

■ダッシュ(DASH)時価総額: 1月6日時点:  90M$ → 5月6日時点: 733M$    8倍!!

■モネロ(XMR)時価総額:   1月6日時点: 189M$ → 5月6日時点:420M$    3倍!!

■イーサリアムクラシック(ETC)時価総額:1月6日時点:126M$ → 5月6日時点:668M$  5倍!!


 全体を見渡すと、NEM、リップル、イーサリアムの増加がマーケット全体の高騰を牽引していることがわかります。それに引っ張られて他の通貨も2倍3倍は当たり前という状態。

 2倍3倍なんていうことがあるならそれなりの資金をつぎ込めればあっという間に億万長者になれてしまう夢のあるゴールドラッシュ状態が暗号通貨マーケットなわけですが、やっぱりなかなか暗号通貨に多額の資金をつぎ込む気にはなれないのがなんとも悩ましいところです。さすがにこれだけ上がると短期的に相当なレベルの調整の可能性も頭をよぎります。ただ市場全体の時価総額がまだたかだか5兆円と、日本の大企業1社分程度の時価総額しかないところが、まだまだ少し長い目で見れば時価総額膨らむ可能性があるなあと思います。暗号通貨マーケット全体の時価総額が100兆円とかになればさすがにバブルかな、という気もしてきますがまだたかだか5兆円なのでバブルというには規模が小さすぎます。世界を漂っているレバレッジマネーは1000兆$=100000兆円=10京円ものマネーが投資先を求めてさまよっていると言われるのですから。

 暗号通貨はある日突然価値がゼロになる、なんてこともあり得ないとは言えません。どういうケースでそうなるかはあまり想定できませんが、想定外がいくらでも起こってもおかしくない新しいマーケットです。ただ、世の中でもIPOバブルに乗っかってベンチャー企業の株を買ってある日突然その企業が破産し株券の価値がゼロになる、なんてことも株の世界でもあるわけですから、投資する以上、リスクがあるのは当たり前。リスクを認識しつつ、最大リスクが発生しても生活は狂わない様に向かう。どんな投資・投機をやってても、これは基本姿勢だと思います。

 最後に繰り返し述べておきますとこのブログは個人の日記です。投資の実施は自己責任でお願いします。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク