ドル円と日経平均株価は雲を上抜け。今日の午前中を通過すれば残るは米国債。そしてVIX指数の異常な水準が示すものは!?


 ドル円は今朝方、一目均衡表の雲を上抜けしてきて113.20円レベル。今週は前半垂れて後半から6月まで強い、と予想していましたが全然調整なくそのまま強気相場でした。

 残るは最後、本命の米国債利回りです。これが相場の本体。これがまだ雲の下です。この米国債利回りが上昇に向けては最後の砦になります。ここが突き抜けてくればさらに上昇は加速。気になるところとしては英国住宅価格も5年ぶりの下落に転じ、先日乗せたカナダの不動産ローンの焦げ付き。そして韓国、オーストラリアの住宅ローンの焦げ付き。確かに利回りが急騰しそうな事案は出てきています。

 リスクは今日韓国大統領選があり、午前中に北朝鮮が核実験を実施するリスクが残っていますが可能性は低いのでここを無事に通過すれば米国債利回りの砦突破への挑戦、ということでしょうか。

 そして怖いのがVIX指数がついに10を割って9台。23年ぶりの安値です。ボラティリティが異常に低下し、ネガティブサプライズに弱い状態。一気にとんでもない暴落が落ちそう。

米株の「恐怖指数」、23年4カ月ぶり水準に低下 相場下落の警戒薄れる(日経平均株価)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL09H0N_Z00C17A5000000/?dg=1

 僕は、下がったものを買うのが大好きです。VIX指数は循環する指数ですので、ここはVIX指数に資金を投じるところでしょう。「国際のETF VIX短期先物指数(証券コード:1552)」を今日買ってみようと思います。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク