ドル円、日本株はゆるい上げ相場がだらだら続く。トランプ中東歴訪とユーロの動きと。


 ドル円、日本株はゆるい上げ相場が6月までだらだらと続く予想はそのまま。ドル円は雲の中にいてこの雲を上抜けるまではだらだら。日本株もボリンジャーバンドの中心線で下げ止まっていて強い形。ドル円と連動している米国債利回りは今日明日にも一目均衡表の遅行スパンがローソク足を上抜け、強気転換しそうです。ドル円、日経平均ともトレンドの本格強気化は間近。

 イベントごととしてもトランプ大統領の初の外遊が中東であること。中東和平に向けて動いているように見えます。過去アメリカは原油利権を巡って中東の争乱から利益を得るような形になっていましたが、シェール革命後の米国は原油利権にもこだわりがなくなったのか、トランプ大統領の中東歴訪の動きは本当に中東和平に向けて動いているような感じがします。どう考えても平和は良いことですね。ここは素直に期待したいと思います。

 昨日ややこしかったのがユーロの動き。米国株、資源価格、仮想通貨価格、各種マーケットが強気、リスクオンのムードだったのにメルケル首相の「ユーロは弱すぎる」発言によりユーロ高・ドル安が進行しドル円が上がらず日経平均先物も上げてきませんでした。なんとも気持ち悪い動きでした。しかしそんなユーロ高に阻まれながらもドル円がじりじり上げてきましたので、日本株も遅れてリスクオンに入っていくでしょう。やはりだらだら上げていきます。退屈なマーケットながら、穏やかに眺めていていいとこかなと思います。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク