6月までだらだら上げの予想、はなかなか激しい上下を伴いました。


4月中旬から6月までだらだら上げという予想を立てていましたが方向性は合っていながら途中は全然だらだらしておらずちょいちょい乱高下を伴いました。

上昇のメドはそれほど高くなく日経平均株価20,400円、ドル円105円程度だろうと見ておりましたが、5月末にいったんきちんと調整を入れたことにより、6月の上げの高値が上に伸びる可能性も出てきたように思います。もうひと花あるかもしれませんね。

この4~5月のトレードはドル円のランダムウォークトレードが中心ながらトレンドから方向性が見えていたので売り買い片側に厚めに傾斜させていくことも多くけっこう利益がとれました。

特に5月末に日経平均が19,300円まで突っ込むところでは日経平均株価のコールオプションも買ったので利益は大きく伸ばすことができました。

個別に日経平均コールオプションについて質問も頂いてますが、まず各個人がどうすべきか、は各個人の状況によって違うので一切お答えできません。

ただオプションについて一般論としては基本は売り手が有利、時間的価値がどんどん失われていく投機商品ですので、ある程度利益が出たらさっさと利食いするのが通常の商品。SQまで実際に持つ合理性はほとんどありません。僕も6月限日経平均コールオプションについて、5月3週目の19,300円までの下落時に20000円コールを買い、今週頭の19,500円までの下落時には19,750円コールオプションを買っています。それらは昨夜のニューヨークダウの大幅上昇を受けて今日の日経平均株価が寄りでどこまで上げてくるかによって今日利益確定してしまおうと思ってます。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク