ドル円と日経平均株価の相関が本当に崩れるのかが今週の注目点。


 ドル円と日経平均株価の相関の崩れが著しいです。先週末日経平均上昇の流れに対し、進む円高。先週末金曜の日中は日経平均が300円も跳ねたのにドル円は無反応。夜間の米国雇用統計を受けて111円半ばから110円半ばまで1円も円高が進むも日経平均先物は100円も下落しませんでした。この相関が本当に崩れるのか。

 相関があるのは、ニューヨークダウと、ドル建て日経平均株価です。史上最高値を更新し続けるニューヨークダウと、高値を更新してきたドル建て日経平均は完全に相関しています。ドル建て日経平均はもちろん 円建て日経平均株価 × ドル円。 円高では日経平均は上がりづらくなるはずの中、円高でも円建て日経平均が上がっていく構造に本当に転換するなら、日本株はとんでもなく強いことになります。日本人としては喜ばしいことのはずで、素直に日本株を買う選択肢をとるかどうかを問われる重要な週になるかもしれません。

 今のところは、僕はやはり円安=日経平均株価の相関があることを想定しているので、日経平均株価の方が間違っていて円高に合わせて修正して落ちてくると踏んでいるので先週末には、今年最大の利益額を叩き出してくれた日経平均株価2万円のコールオプションを利益確定して、その利益の5分の1を使って日経平均株価19,750円のプットオプションを購入しました。


 相関が崩れているうんぬんもしかり、各々個別にトレンド分析を見ることも重要です。まずドル円は先週末の雇用統計で厳しい展開になりました。僕はトレンド分析は日足しか信用しませんが、一目均衡表で遅行スパンがローソク足を下抜き、雲の下限に迫っています。この雲下限も割れそうな形です。割れるとまず4月安値の108円を目指すことになります。

 ドル円と完全に相関がとれている米国債利回りも同様に雇用統計で完全にトレンド悪化しました。こちらも遅行スパンはローソク足を下抜き、雲に跳ね返されてかなり下落トレンドのイメージが強い形です。こちらは先に4月の安値2.165%も割って2,159%で終えています。その下には下値メドらしいメドが無い、大変危険な状態にあります。来週FOMCでの利上げは確実視されているのになぜ?というところですが既に6月は織り込み済で今年何回利上げがあるの?が争点になっており、以前は4回予想が多かったのに3回が主流に下方修正されてきています。米国債利回りが2%を割ってきてしまうなら、ドル円は108円割れになってしまいます。

 ニューヨークダウはまだ強いです。雲割れも遅行スパンのローソク足割れも跳ねのけて上昇中。ただ死角がないわけではなく、下の雲が異様に薄い状態で、何かの拍子に下がると一気に下がるリスクをはらんでいる。先週、ヒンデンブルグオーメンが点灯したことも今後30日間の上昇の重しになります。

 さて日経平均株価。これも強い形です。ボリンジャーの+3シグマまで上げてしまったのでいったんは頭打ちそうなのと、MACDがデッドクロス後下落トレンドの中での再度シグナル接触をしてしまったことが注意。これは急落サインでもあり、警戒しています。

 いろいろ見てみたところで、結論、ドル円は弱いが日経平均株価の動向は今回の上昇までは予想できましたが以降の動きはまったくわからなくなりました。いったんはプットオプションを買いましたが、わかりづらいところでは相場にエントリーする必要も無いので、基本はドル円の売り優勢のランダムウォークトレードに転換し、通常の資源国通貨コツコツ積立てをゆっくり積み立ててのんびり過ごす方がいいかもしれません。まさにセル・イン・メイ。株は5月に売って休暇をとりなさい、というマーケットの格言が正しい市況なのでは、と思います。ドル円ランダムウォークトレードと豪ドルイフダントレード、資源国通貨積立てでちょこちょこ取引して市況から目は離さないですが、また大きくトレードするのはいずれまた今回4月→6月の上昇のようにわかりやすい相場は必ずやってくるので、その時をじっくり待っていればいいのかな、と思います。

コメント

非公開コメント

クラッシュする秋まで、もうすぐですねー。


一見シナリオは自然に思えますが、ごく一部分の意志による意図的かも知れませんね。

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク