ドル円と日経平均はかなり理想に近い形でFOMCを迎える。上にぶっ飛ぶか。

 日経平均株価は今朝は朝の寄り付きすぐから2万円を突破しフライングが危ぶまれましたが、そこからじりじり下げて今日は若干マイナスで引けました。よくぞ我慢したと誉めてあげたい動きです。ドル円もしかり。FOMC前に上げてしまえばイベントで叩き落とされるところですが、安値で挑むイベントは上への期待が高まります。

 チャートもすごくよくなりました。日経平均株価は月曜日に19,780円で下げ止まったことが大きく、これから大きく動くぞと言わんばかりの狭いレンジでの動き。ドル円も米国債利回りも日足MACDがゴールデンクロスしてきて、さあ上に飛ぶぞと言わんばかりの形です。

 今夜日本時間3時のFOMC。利上げは確定なのでそれは問題ではありません。バランスシート縮小に関するガイダンスがポイントです。このFOMCまで米国債金利がじりじり下げてきたというのは各種指標が弱いのでバランスシート縮小時期が後ずれするハト派的ガイダンスを予想する向きでしょう。もし実際にハト派でもニュースで買って事実で売れということで米国債は売られますし、万が一サプライズでもう直近からバランスシート縮小に着手するぜなんて言った日にゃあ米国債は暴落し金利は急騰します。ドル円は上にぶっ飛びます。米国株は少し売られることになるかもしれませんがドル高円安はやはり日経平均株価を上げる要素になります。

 明日朝目覚めた時にはどんな景色が広がっているでしょうか。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク