まったく心配はいらない日経平均株価とドル円。


昨夜はドル円が112.16円まで伸びたあとFOMCをきっかけに下がり今朝は111円割れ近くまで下がりました。それを受けてニューヨークダウがまた史上最高値を更新したにも関わらず今日以降の日本株の先行きが心配されているようです。


相場はチャートがすべて。ファンダメンタル、イベントは月足レベルの長期トレンドには影響を及ぼすので方向性を探る上では重要ですが日足レベルで見るぶんにはただのきっかけにしかなりません。日足レベルの動きはチャートに支配されます。日本古来のコメ相場で開発されたローソク足や一目均衡表は日足なので、分足や時間足の分析はあまり意味を成しません。投資家がそれを気にしてトレードするので参考にはしますがチャート分析はやはり日足。時間足レベルの動きは結局ノイズでしかありません。


日経平均株価、ドル円、そしてドル円を支配する米国債利回り、すべて日足チャートは磐石で何も心配はいらない状況だと思います。もう3ヶ月も稼ぎやすいレンジ相場が続いているので売り買いのノイズが入りやすいだけで、日足は磐石です。今週、長いレンジ相場の決着がつくだろう、そして方向性は上だろう、という見方には何の変化もありません。


今日は北朝鮮がミサイル撃つだろう、と予測されています。予測されているものはもう織り込まれているので怖くない。撃たないだけでポジティブサプライズ、撃ったとしてもEEZ着水ぐらいなら想定通りでアク抜けするでしょう。ネガティブサプライズは日本領海への着水ぐらいないとダメです。そこまでいかなければ今日の上昇要因になるということです。あとはオバマケア法案の動向でしょうか。これも。ダメモト案件。日米企業決算も好調が続き、昨日のAMDは恐ろしいほど良く、先ほどのフェイスブックも好調。何を弱気になる必要があるのでしょう。


1点リスクといえば、先月も僕は強気でしたが日経平均オプションで大損こいたことぐらいでしょうか。歴史は繰り返す、という言葉もありますね。




コメント

非公開コメント

小さいロスカットを繰り返しても、一回大きく取れば良いと思っています。日経の大輪の花を期待。アメリカはちょっとヤバそうですが。

No title

レンジで稼ぐ手法は得てしてコツコツドカンと負ける。大きくとる方法はドカンの方が利益になります。100戦99勝1敗でも退場してしまうのが相場の世界。大きく動くことに備えている人が生き残ります。長い目でいきましょう。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク