北朝鮮有事。日本株ポジション大損失となるのか!?「有事は買い」と偉人は言ったものの・・・


 さてさて3ケ月に及ぶ狭いレンジ相場から上に抜け出すと予測して保有している日経平均株価コールオプション。チャートも盤石でありけっこう自信あったのですが、まさかのこの北朝鮮有事。北朝鮮がICBM(?)を打ち上げ、米国爆撃機が朝鮮半島上空を飛んでいます。週明けは円高ドル安に大きく振れてくることによる株安は必至、となると僕のコールオプションポジションは損失の方向か・・・。

 日本人はもちろん北朝鮮で有事なんて起きて欲しくないので、国民としても、投資家としてもなんとか有事は回避してほしい。期待としては、ロシアは今回の北朝鮮のミサイルを「中距離ミサイル」だという分析を発表しており、日米政権支持率低下に対する対策として日米報道は北朝鮮ミサイルをICBMだと断定し有事を煽って支持率回復を狙っているケース。この場合はただの演出なので事態はすぐ回復し、株価もいったん下がってもすぐ跳ね上がる。コールオプション自体は既に持ってしまっており、オプションは損失限定なのであとは期待するのみ。オプションは買った時点でもう迷う必要はなく予想した方向に行くのを待つしかないですから。


 チャートは盤石なのです。そこに有事という材料がぶっこまれたら、あとは偉人たちの言葉、「有事は買い」、「街に血が流れているような時に買え」などの言葉を信じるしかないでしょう。もうコールオプション買ってしまったのですから。 ただ今回のオプション取引よりも長年積み立てている純金積み立ての方がはるかに金額が大きいので、本当に有事となれば有事の金が買われて金価格が上がってトータル資産は増えるのでしょうが。有事なんてものは望んでいません。純金積立ては将来の円安に備えてのものなので戦争有事なんてまっぴらごめんです。


 今回8月限でも損失となれば日経平均オプションは2ケ月連続で損失ですから、当面オプション取引は撤退ですね。為替だけに絞った方がいい、ということになりますね。


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク