チャートはやはり厳しいドル円。8月の月足に感じる下落の意思。


ドル円は相変わらずチャートは厳しいです。昨日は111円いきそうな勢いはありましたが残念ながら50日移動平均線あたりがきっちり抵抗となり110円前後まで落ちてきました。先々週は何度も110.90円あたりで跳ね返されて落とされたのでその抵抗から上値を切り下げてきている。下抜けてしまった移動平均線がきっちり抵抗になってしまっています。


8月の月足ローソク足がなかなか圧巻。昨日110.20円以上で終われれば月足で陽線がついたところだったので夕方あたりに110.60円前後で推移していた時はすっかりああもうこれは陽線をつけるのだなと思いました。しかし夜間に110円割れを見せてしっかり月足を陰線で8月終えることとなってしまいました。このチャートには下落方向の強い意思を感じます。


一目均衡表で見ても月足は雲にもぐって下落中で、どこかでストンと落ちる月が出てきそうな形になっています。踏ん張っているのが週足で、2週間前から毎週下ヒゲをつけては雲の下限をキープしてなんとか雲から下抜けせずに週を終えているところ。先々週、先週は週前半で雲の下抜けがあり後半で巻き返すという形で、ああ来週以降反発を始めるのかな、と期待を持たせる形が多かった。しかし今週は110円割れ水準で推移しており、ここで迎える米雇用統計。しかも来週月曜日はレイバーデーで、米国は3連休前の週末。いよいよ週足で雲を下抜けてくるかと思わせる厳戒体制で今日を迎えているわけです。上に50日や200日といった強烈な移動平均線の抵抗にフタをされている状態では普通であれば上は望めないところです。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク