ドル円はこれぐらいは普通にあっていい反発。101円を目指す動きに変わりは無し。


ドル円は結局レンジかよ、こないだの下げなんて嘘だった的なトーンが増えて上げ目線が目立ってきました。


しかし、です。ドル円は先月8月に既に象徴的な転換点を超えています。一目均衡線で日足の雲を下抜け、週足も雲下限を割れたのです。それは有効。週足も割れた、という意味は既に月足の世界に突入したということです。月足は雲の中を下に向かっており、先月は月末で無理矢理落ちて月足陰線で終わっています。既に月足の世界に入っているのに、今さら日足がどうの、週足がどうの、と言っても月の転換点を超えるまでは月足の世界なので意味がありません。今週みたいにドル円が112円まて上がろうが、今月陽線なのか、陰線なのか、その世界です。途中で落ちれば月足で長い上ヒゲを残すこととなり一気にトレンド悪化します。日足、週足は既にノイズなのです。月足の世界で動くということは当然ボラティリティは大きくなります。日々の動きに意味がなくなるのですから。ここからまた落ちてきたとき、日足、週足、月足、すべての足が下を向くことになり、人工知能トレードがぜんせいの中、機械が容赦なく躊躇なく売ってきます。


日経平均株価も、日銀が保有比率が上がっているということの意味を考えなければなりません。日銀だけで大半、当然他にも売らない長期投資家はいます。市場に流通している浮動株が極端に減っているということです。日銀が大半持ってて売らないから株価下がらない、は大間違い。株価は流通している浮動株の流通のみで決まります。1000株の銘柄があるとして、そのうち今日の流通が1株だけだったら、その1株にいくらの値段がつくかが全体1000株の時価総額を決めるのです。999株が売られなくても、今日出ている1株が5%下がった値段がついたら全体が5%下がってしまうのです。日銀が大半を持ってるから安心、なんてとんでもないことなのです。ちなみにビットコインとか仮想通貨も同じしくみでほんの一部が買われるだけで全体の時価総額が上がったように見えてるので要注意。だから、出来高の少ないマーケットなんかに手を出してはいけないのです。日本株はもうそういう部類に属しています。下げ始めたらとんでもなく下がります。しかも一気に。


もう月足の世界に突入しているので日々はノイズ。月単位でのんびり構えないといけません。せっかくショートを仕込んだので、もうあとは日々の値動きノイズに心揺さぶられないことが重要です。


なので、気をまぎらわすためにFF15 新たなる王国をチマチマ遊んでます。砦レベル4超えるともうぜんぜんレベル上がりません。大量の大理石と精神とコインが必要なのに苦しんでいます・・・。

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク